外壁・・リシン吹付

10月ももうすぐ終わり、今日は一気に冷え込みました。
これから長い冬が訪れるとなるとちょっと憂鬱な気分なのは
私だけでしょうか。。
何はともあれ季節の変わり目皆様くれぐれも御身体にお気を付け
下さい。

さて今回は郷ケ丘の新築物件を取り上げたいと思います。

今回の郷ケ丘物件は、外壁材は化粧サイディングではなく
サイディングの無塗装板の上にリシンという塗料を吹き付ける
施工を行いました。

【※リシン吹付とは・・・
建物の外壁などに用いる吹付け仕上の一種で、モルタル刷毛引の上に
合成樹脂系やセメント系の砂壁状の吹付材を吹き付けて仕上げる】

これは赤井にある弊社モデルハウスと同様の施工です。

作業前にまずサッシ、玄関ドアなど吹付しない部分をビニールシートや
マキシングテープなどを使って念入りに養生します。
そして外部に塗装材が飛ばない様、養生ネットを全面に張ります。

【施工前】無塗装板のサイディングを張った状態


【養生】

【吹付直後】

【完成】※まだネットはがしてません


これから東西面にヤギリを取付、北側には格子を付け町屋風の
素敵な住宅になる予定です。
完成時にまた掲載したいと思います。
 


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM