高齢者等住宅リフォーム

4月に入りました。
4月から消費税が8%になる前にと駆け込みでリフォームの契約をした方は
多かったですね。。
うちはまだかとずいぶん催促も戴きました。
本当お待たせしている方々には申し訳なく思っております。

お待たせしてしまった物件のひとつ、S様邸の改修工事が始まりました。
こちらのお宅は高齢者等住宅リフォーム事業の補助金対象物件です。

いわき市では高齢者等の在宅生活を支援する事業を行っておりまして
住宅の改良工事が必要と認められると住宅改造費用の給付が行われます。

次のいずれかに該当する方が事業の対象となります。

  1. 肢体または視覚障がい1・2級の身体障がい者手帳をお持ちの方で、
     日常生活を営むうえで介助を要する方
     (ただし、3級以下の複数の障がいにより2級の認定を受けている方を除く)
  2. 療育手帳Aをお持ちの方で、日常生活を営むうえで介助を要する方
  3. 60歳以上の方で、日常生活において介助を要する方
改修費用給付の対象となる工事は対象者専用の居室ほか浴室、洗面所、トイレ
廊下、階段、玄関などで100万円を限度額として世帯の生計中心者の市民税の
課税状況に応じ助成額が決まります。

あらかじめ市のリフォームヘルパーからアドバイスを受け、給付の対象と認められた工事が
対象となります。

※詳細はいわき市のホームページでご確認戴くか最寄の地区保険福祉センターに
ご相談ください。

申請後約2週間後、役所から通知が届いてから工事は開始します。
工事完了後は完了届けに施工前、工事経過、施工後の写真を提出することが義務付け
られてますので、短期の工事期間中は毎日現場に足を運びます。
こちらのお宅は台所、トイレ、洗面所、廊下等改修工事中です。
トイレの改修工事は工事期間中仮設トイレを用意し、ご不便をおかけしますので、
先行して工事を進めております。

施工後の写真をおたのしみに・・・。

施工前


施工後



 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM